オペラスリッポン
5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c 5d0f20a31fdaf50de6e7050c

オペラスリッポン

¥8,640 税込

送料についてはこちら

  • XS(25~25.5㎝相当)

  • S(25.5~26㎝相当)

  • M(26.5~27㎝相当)

  • L(27.5~28㎝相当)

▼詳細 オペラシューズはもともと夜のオペラ観劇や晩餐会などに使われた礼装用のアイテムです。その多くはエナメルやガラスレザーなどツヤのある素材が使用され、格調の高い燕尾服やタキシードなどと合わせるルームシューズとしての利用が一般的でした。しかし近年では、その細くて薄いフォルムから、ドレスライクな靴として認識され、街着用としても使用されています。 本アイテムも、エナメル調の合成皮革を使用し、圧倒的なツヤ感を演出しています。通常のマットな質感の革靴に比べると格段に華やかです。しかしながら、デザインが極めてシンプルなので、過剰な装飾には見えません。ソールが薄く、ノーズは少し長め、アッパー部分も長めに設定することで、フォルムが非常に細い印象となり、シンプルな革靴を模した形になっています。つまり、シンプルと華やかさを両立させているのです。 この華やかさは着こなしにおいても、有用です。例えば、いつもの黒スキニーパンツに、白シャツといったシンプルなコーディネートであっても、足元をこのオペラスリッポンにすることで、地味には見えません。現在のトレンドである装飾性を十分に加えることが可能でしょう。とくに「自分にはちょっと派手かな?」と思われた方は、ぜひシンプルなコーディネートに1点だけ、こういったトレンド感のあるアイテムを取り入れてみてください。「今っぽさ」を簡単に獲得することができるでしょう。 また、素材は合成皮革であるため、本革に比べてサイズ感はシビアになります。その点、ご購入の際には注意を払っていただきたいのですが、本製品はあえて2WAY仕様としました。踵部分を踏んで履けるデザインにしてあるので、万が一、足の形に合わないといった場合でも、サンダルとしてご使用いただくことも可能です。 結婚式から遊びに行く時だけでなく、雨の日まで使用が可能なスリッポン。是非ワードローブに加えてみて下さい。 ●価格/8640 ●素材/合成皮革 ●サイズ/ XS(25~25.5㎝相当)(アウトソール28.5cm) S(25.5~26㎝相当)(アウトソール29cm) M(26.5~27㎝相当)(アウトソール30cm) L(27.5~28㎝相当)(アウトソール31cm) ●発売/7月29(月)21:00ー ●お届け/10月上旬予定